活動告知


自由と平和のために、仲間になった候補者

立憲野党の統一候補が決まらないまま、2017総選挙の公示日を迎えました。

この間、わたしたち@杉並と協力関係を保ちつつ、最後まで統一候補の決定を模索し続けてくれた候補者は、

  • 日本共産党 おさない史子 さん
  • 立憲民主党 吉田はるみ さん

でした。

 

わたしたち@杉並は、どちらか一方、もしくは両方を推薦することはできません。しかし、自由と平和を守るために、憲法を壊し平和を脅かす安保法制を支持する保守政党の勢力をそぎ落とし、わたしたち@杉並と「『市民と候補予定者の共通政策』についての合意書」を締結した信頼できる候補者を応援しましょう。

 

わたしたちにできること。

  • 候補者の選挙事務所を訪ね、連絡し、選挙のお手伝いを申し出てください。誰にでも選挙期間中にできる作業があります。
  • 友人、知人に候補者を紹介して、投票を依頼しましょう。候補者のことを話題にしましょう。
    (立ち話や電話はOKですが、電子メールの利用は禁止されています。)
  • SNS( FacebookやTwitterなど)やブログ、Webサイトで、自分の考えを広め、候補者を応援しましょう。候補者の話題を拡散しましょう。
  • 候補者の街頭演説会に行って、その公約を知ろう。

 

おさない史子 日本共産党

 

http://senkyo.jcp-tokyo.net/osanai/

https://twitter.com/osanai235

https://www.facebook.com/osanai235/

 

〒166-0003杉並区高円寺南3-30-12

電話番号:03-3316-2231

吉田はるみ 立憲民主党

 

http://harumiyoshida.jp/harumi-site/

https://twitter.com/yoshidaharumi

https://www.facebook.com/harumi.yoshida.332

 

〒166-0001杉並区阿佐谷北1-3-4-301

電話:03(5364)9620

FAX:03(5364)9621


安倍政権を倒すためには、比例区の投票も大切です。

  • 保守政党は、みんな安倍政権と同じ思想なので、安倍政権に打撃を与えることにはなりません。
  • 安保法制と安倍政権の暴走をとめるためには、「自由と平和」な公約をしている政党をえらびましょう。

棄権がもったいない。

 

2017総選挙の小選挙区 東京8区は、有権者数は約47万人。

候補者が乱立した今回の選挙では、勝敗は10万票ちょっとで決まります。

しかし、有権者の40%、約19万人が棄権しています。その棄権が勝敗を決めます。

 

投票日に用事がある人(遊びに行く人も)は、期日前投票を簡単にできます。

 



ほかのページもご覧ください。