みんなの声

みんなのコメントを残してください。もしよろしければ、杉並区在住とか、在勤とか、区外にお住まいだけどコメントしますとかに加えて、簡単な自己紹介も書き込んでいただけるとうれしいな。

気軽に今の気持ちをコメントしてください。

なお、このWebサイト編集者は、いただいたコメントを削除できますが、それが義務ではないことをご理解ください。


コメント: 4
  • #4

    20170928 (木曜日, 28 9月 2017 17:56)

    「ほんとうのリベラルの結集」の大・大・大チャンスだ。

    国難なんてことばでまとめないで欲しい。
    ひとりひとりの暮らしが困難なのだ。
    二大政党制をいったい誰がのぞんでいるのか。
    地域で地道にとりくんだ数々の“対話”を踏みにじらないで欲しい。
    わたしたちの憲法のなにがいったい悪いのか。ふつうのクニはそんなに偉いのか。
    わたしたちの憲法は、多くの犠牲を経て出来たミラクルなのだから。

    自由と平和。民主主義を信じる。





  • #3

    根村恵介 (土曜日, 23 9月 2017 00:13)

    労働組合は政治に一定の影響力を持ちながら、人前に出て来ようとせず候補者のようには説明責任を果たそうとしない。

    一体が原発についてどういう姿勢なのだ?
    野党共闘についてはどういう考えなのだ? 
    脱原発を政策とする党の候補とどういう協約を結んでいるのだ?

    反核運動や脱原発デモ発祥の地、杉並区が長らく世襲与党議員に席巻され、
    こんな体たらくであるのは区民として恥ずかしい。 何とかしたいものです。

  • #2

    保育従事者 (土曜日, 03 12月 2016 11:53)

    小さなお子さんを預かっています。この子らの未来を考える時、「あの時になにかできたのではないか」と後悔しないために活動しています。現政権下での改憲に反対です。そのために、選挙で勝ち、立憲野党から一人でも多くの議員を国会へ送る事が必要です。違法、悪法が充分な審議もされずに決まっていく。そんな事は許されない。皆さん。ともに頑張りましょう!

  • #1

    杉並区平和市民 (金曜日, 02 12月 2016 08:15)

    おはようございます。杉並区で立憲野党の統一候補が生まれて、自民党の衆議院の議席を奪えるなんて、とても素敵です。頑張りましょうね。
    杉並区在住。この自由と平和@杉並のWebサイト編集のお手伝いをさせていただいています。他にもいくつかのWebサイトの管理をさせていただいています。よろしくね。